第39回 いいやま雪まつり

令和3年2月13日(土)・14日(日)開催!

お問い合わせ
TEL: 0269-62-0156
FAX: 0269-62-0151

HOME > 39thNONA REEVES

飯山での夏フェスや配信フェスでも

熱いライブを展開してくれたNONA REEVES出演!!! 

[drumsの小松シゲルは飯山市出身・飯山北高卒]


                                                                                                                                           PHOTO  TAKUYA SUGIE(TRON)

                                         ■NONA REEVES Profile

                       1995年5月、西寺郷太が「ノーナ・リーヴス」名義での活動を開始。
                       ほどなく早稲田大学で同じ音楽サークルに所属していた小松シゲル(飯山北高校出身)、

         奥田健介が加入。
                       1997年11月、ワーナーミュージック・ジャパンからメジャー・デビュー。

                       ソウル、ファンク、80’sポップスなどに影響を受けた独自の音楽スタイルで、
                       確かな支持を集めてきた。現在ではメンバーそれぞれがバンド外でも活躍。

                       西寺郷太は音楽プロデューサー、作詞作曲家、執筆、MCとして。
                       奥田健介は作曲家、及びレキシや坂本真綾などのギタリストとして。
                       小松シゲルは佐野元春、オリジナルラブ、YUKIなどのサポート・ドラマーとして活動。

                       メジャー・デビュー20周年を迎えた2017年、古巣ワーナーミュージック・ジャパンに復帰。
                       3月にベスト・アルバム『POP’N SOUL 20~The Very Best of NONA REEVES~』、
                       10月にはアルバム『MISSION』、2019年3月13日にはアルバム『未来』をリリース。
                       2020年タワーレコード内に新レーベル「daydream park records」を設立。
                       2020年12月にアルバム先行配信シングル「Disco Amigo」発表。
                       2021年ニューアルバムリリース予定。


                                                   ■NONA REEVES オフィシャルサイト
                                                http://www.nonareeves.com/index.html

 

↑PAGE TOP

HOME 開催について 新型コロナ対策 フォトコン イベント 雪像作品一覧 売店 交通案内 全力動画 リンク

過去のブログ