第35回 いいやま雪まつり

平成29年2月11日(土)・12日(日)

お問い合わせ
TEL: 0269-62-0156
FAX: 0269-62-0151

HOME > 実行委員長挨拶

第35回 いいやま雪まつり 御礼

 

第35回いいやま雪まつり

実行委員長  上松 永幸

 

 平成29年2月11日・12日に開催しました第35回いいやま雪まつりは、開催する一か月前までは雪が少なく大変心配をしていましたが、雪不足も心配する事なく降り積もり計画通りに開催する事ができました。また、雪まつりを開催するにあたりご協力・ご支援を頂きました飯山市をはじめとします関係機関、企業の皆様、各種団体の皆様、雪像製作者の皆様、ボランティアの皆様、スタッフの皆様そして、当日ご来場いただきました多くの皆様のおかげで両日共大盛況に無事終了する事が出来ました。

今回35回という節目の年を迎える事ができたのも、今まで先輩の皆様方の熱き想いや努力、そして地域の皆様の支えによって今まで1度も途切れることなく毎年開催してきたおかげと感謝申し上げます。また、雪まつりの手法や内容は時代の流れと共に変わってきましたが、今まで続けてきた雪まつりの想いである「負担である雪を資源と捉え、雪と遊び、親しみ、共存することで地域活性化を図り、魅力ある雪国を実現していく」をずっと受継いできたからだと感じます。

今回の雪まつりは新幹線飯山駅が開業して2回目の開催になり集客には大きな影響がありました。それと、来場者にも大きな変化がありました。この変化はこれからも変化し続けると思いますが、今回我々が学んだ事はこれからも続くいいやま雪まつりへ活かしていき、新しい事への挑戦をしながら、この変化に対応をしていき進化していきたいと考えています。そして、飯山の宝であるこの雪を楽しみながらいいやま雪まつりを発信し、これからも飯山市の発展に繋げていければと考えています。

ご来場頂きました皆様そしてスタッフの皆様今年の雪まつりはどうだったでしょうか?楽しんで頂けましたか?いつか感想を聞かせて頂ければと思います。また来年皆様と会えることを楽しみにしています。最後に今回開催するにあたり大変多くの皆様からご協力を頂きました事に感謝申し上げます。ありがとうございました。

↑PAGE TOP

HOME 実行委員長挨拶 雪まつり 雪像作品 イベント 売店 交通案内 ご協賛一覧 リンク

過去のブログ